2023年10月27日金曜日

アルカディア アーモンド・カシューナッツ・ミックスナッツ・チョコレートチップ


モロゾフ製、4種のクッキーが入った詰め合わせ商品の詳細です。

- - - - - 

梱包にはスチール缶が使われた、高級志向のクッキーとなります。

細部まで深掘りしましたので、贈り物として利用する際などの参考にして下さい。





概要


モロゾフ
アルカディア



パッケージのコメント
EDEL NUSS MAKRONE


1931年に神戸にて設立されたモロゾフ株式会社。

長い歴史を持つ同社ですが、日本で初めてバレンタイン用のチョコレートを発売したという実績を持ちます。

従ってバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は、このモロゾフ社がきっかけとなっているようです。

現在では、チョコレート・クッキー・ケーキなどの洋菓子を中心とした商品展開をしており、オンラインショップ限定商品を用意するなどネット販売にも力を入れています。


この4種のクッキーが詰め合わされた ”アルカディア” ですが、モロゾフサイトによる商品ポイントとしては…

・理想的なバランスで配合したナッツ

・ナッツへの徹底したこだわり

…と品種選びから製法まで徹底した拘りを見せています。

パッケージにも高級感のあるスチール缶を採用している事から、廉価品とは違ったレベルのクオリティーが味わえそうです。

内容量に関しては 90g・180g・270g・345g・555g と幅広いラインナップを持つので、お試しサイズから購入できる所は嬉しい限りです。




商品スペック



2023/10月

内容量

180g

購入価格

税込1080円

栄養成分表示

100g当たり

アーモンド
エネルギー(562kcal)、たんぱく質(11.8g)、脂質(39.8g)、炭水化物(43.7g)、食塩相当量(0.2g)
カシューナッツ
エネルギー(555kcal)、たんぱく質(12.1g)、脂質(37.6g)、炭水化物(46.5g)、食塩相当量(0.2g)
ミックスナッツ
エネルギー(537kcal)、たんぱく質(7.1g)、脂質(35.3g)、炭水化物(49.0g)、食塩相当量(0.3g)
チョコレートチップ
エネルギー(549kcal)、たんぱく質(9.0g)、脂質(35.5g)、炭水化物(50.5g)、食塩相当量(0.2g)

 

原材料


アーモンド
アーモンド(アメリカ産)、小麦粉、砂糖、ショートニング、液卵白、砂糖・異性化液糖、食塩/乳化剤、プルラン、香料、(一部に卵・小麦・アーモンド・大豆 カシューナッツを含む)
カシューナッツ
カシューナッツ(インド産)、小麦粉、砂糖、ショートニング、液卵白、砂糖・異性化液糖、食塩/乳化剤、プルラン、香料、(一部に卵・小麦・アーモンド 大豆・カシューナッツを含む)
ミックスナッツ
小麦粉 (国内製造)、砂糖、ショートニング、液卵白、ココナッツ、マカデミアナッツ、アーモンド、カシューナッツ、砂糖・異性化液糖、食塩/乳化剤、プルラン、香料、(一部に卵・小麦・アーモンド・大豆・カシューナッツを含む) 
チョコレートチップ
小麦粉(国内製造)、アーモンド、砂糖、ショートニング、液卵白、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター)、食塩/乳化剤、プルラン、香料、(一部に卵・乳成分・小麦・アーモンド・大豆・カシューナッツを含む)


ディテール





クッキーの容器にはスチール製の缶が使われているのですが、それが更に紙製の薄い箱で収められています。(サイド部分が開いておりスライドして取り出すタイプです)

この辺りの丁寧な梱包は、廉価品にはない配慮が感じられます。


中にはメッセージカードが入り、4種類のクッキーがそれぞれに分けられて入っています。



アーモンド





芳ばしいアーモンドの匂いの中に、ほんのりとクッキーの香りが主張をしています。


頭頂部にアーモンドの粒がそのまま乗るストロングスタイル、

国民的な米菓のチーズアーモンドを思わせる外観です。

約25mm x 30mm とやや細長のフォルムとなり、サイズ的には食べ易い一口サイズとなっています。


クッキー部はサクサクとした香ばしさが際立ち、甘みを抑えた大人の味といった印象です。

硬めとなるアーモンドの食感がアクセントとして機能しており、ナッツの歯触りが上手く生かされています。

アーモンド特有の油脂感にほんのりとスモーキーな香りも感じられ、あくまでもナッツを主体とした構成が伝わってきます。

繊細なクオリティーが感じられ、アーモンドクッキーとして高いレベルと感じました。



カシューナッツ





グリーンのパッケージで包装されたカシューナッツ、中には鮮度を保つための乾燥剤がしっかりと入っています。

開封すると芳ばしいナッツの香りが広がり、この匂いだけでも素性の良さが分かります。

廉価品のクッキーに ここまでの香りは出せないでしょう。




食べてみてもサクサクと芳ばしく、カシューナッツとの食感の対比が良いアクセントになっています。

クッキー本体は直径約30mmと決して大きくはありませんが、大粒のナッツがのっているので満足度は高いです。

優しい上品な甘さなので、飽きる事なくいくらでも食べ続けられそうな仕上がりです。



ミックスナッツ






ミックスナッツと名付けられたこのクッキーには、文字通りにココナッツ・マカデミアナッツ・アーモンド・カシューナッツと4種のナッツが使われています。

複数のナッツが細かく粉砕されている為か、香り的にはクッキーの物となるバターの風味が強くなっています。

サイズ的にはアーモンド・カシューナッツよりもやや小さめで、直径約30mm弱のミニサイズになります。


このミックスナッツには唯一ココナッツが入るのですが、細かく散りばめられているので表裏を見ても判別は難しいでしょう。

ミックスされているだけあって そこまでの強い主張ではなく、ココナッツ特有の甘い風味はほんのりと香る程度に抑えられています。

複数のクラッシュナッツがブレンドされているので、クリスプ感が強めになっており芳ばしい食感をメインとした仕立てがなされたクッキーです。



チョコレートチップ




クッキーのフレーバーとしては高い人気を誇るチョコレートチップ。

ほとんどのクッキーブランドでラインナップに揃えられている定番の味です。


このアルカディアでは、クラッシュナッツと共にチョコチップが散りばめられています。


画像からも分かるようにチョコチップ量は控えめなので、香り的にはほんのりとしたカカオの風味に抑えられています。

大きさ的にはミックスナッツと同じ位となるミニサイズです。


食べてみるとチョコの味わいは弱く、ほんのりとした風味付け程度に抑えられています。

甘さ抑えめでビターな雰囲気も感じられ、クッキーとしての香ばしさが目立っています。

あくまでもナッツ入りクッキーとしての味わいが優先されているようで、チョコレートでごまかしていないストレートなクッキーという印象です。

チョコの甘味を期待すると物足りないかもしれませんが、廉価なチョコチップクッキーとは方向性が異なる本格派クッキーというイメージでした。



まとめ



4種類のクッキーを試しましたが、いずれも芳ばしい食感とナッツの香りでレベルの高い味わいを堪能できました。

価格はやや高めかと思いますが、その質感を考えると納得できる内容です。

ブランドクッキーとしても十分過ぎるほどの歴史を持つ ”モロゾフ” なので、ご贈答用には最適でしょう。

しかし贈るだけではなく、クッキー好きならば一度は試しておきたい逸品と感じました。



以上、
アルカディア』でした。

注目の投稿

焼きとうもろこしスナック 구운옥수수 コーンバター味

トウモロコシを使った韓国製スナック菓子の詳細です。