2022年8月15日月曜日

クリームたっぷり生どら焼き スイートポテト


ヤマザキ製パン、チルドスイーツの詳細です。

コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。




ファーストインプレッション


YAMAZAKI
クリームたっぷり生どら焼き


パッケージのコメント
角切りのさつまいもとスイートポテト風味のホイップをもちもちの生地でサンドしました。


ヤマザキ製チルドスイーツ ”クリームたっぷり生どら焼き”。

お手頃価格と高いクオリティーで根強いファンを持つ人気シリーズ、むろんこのスイートポテトに対しても大きな期待感が膨らみます。

スイートポテトはサツマイモを使った洋菓子となり、これから旬を迎える野菜となるので季節的にはマッチしているかと思います。

豊富な糖度を含むサツマイモは、カボチャと並びお菓子に使われる常連野菜です。

自然の甘さと食物繊維、上質なスイーツが期待されます。



価格・成分表・原材料 (2022/8月)



購入価格
税込127円

栄養成分表示
 1包装当たり
熱   量   274kcal
たんぱく質   2.9g
脂   質   13.4g
炭水化物    35.4g
食塩相当量   0.2g
原材料
ホイップクリーム(国内製造)、砂糖、さつまいもシロップ漬け、卵、小麦粉、さつまいもあん、でん粉、ぶどう糖、米粉、乳化油脂、水あめ、生クリーム、寒天/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、膨脹剤、ホエイソルト、pH調整剤、糊料(増粘多糖類)、着色料(フラボノイド、カロテノイド)、香料、酸化防止剤(V.C)、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)


ディテール







クリームがたっぷりと詰まっているどら焼きなので、デリケートな扱いを必要とします。

画像のように偏ってしまっている個体も珍しくはありません。



中には皮付きのサツマイモが入ります。

高糖度が予感される黄金色のサツマイモにテンションが上がります。


サツマイモ風味のクリーム。



まずは開封すると、強いスイートポテトの香りが漂います。

大学芋にも通じる甘い蜜の香りは、どこか懐かしくも感じられます。

サツマイモ好きならば、この香りだけでも買う価値があるのではないでしょうか?


中にはキューブ状の皮付きサツマイモが入っています。

柔らかいサツマイモを想像していたのですが、意外にもコリコリと歯応えの良い食感でした。


サツマイモを覆うホイップクリームにもスイートポテトの風味が付けられています。

やわらかクリームの中に固めのサツマイモが入り、なおかつ皮のザラ付き食感とアクセントを超えるインパクトを感じました。

チルドスイーツなのでホクホク感はありませんが、十二分にサツマイモを堪能する事ができました。



まとめ



全体としては甘みの強い、サツマイモづくしのスイーツという印象でした。

ホクホク感が感じられなかった所は残念なのですが、硬めのサツマイモは新たな食感を味わう事ができました。

サツマイモファンならばチェックしておきたい商品かと思います。

お手頃価格で主役のサツマイモをしっかりと活かしきる商品構成は、ブレのないスイーツへの情熱を感じました。


以上、

クリームたっぷり生どら焼き

スイートポテト』でした。

注目の投稿

ホームパイ ラインナップと詳細、1/1000の確率で幸せが訪れます。

不二家、ホームパイの詳細です。 2022年のラインナップよりレビューしています。