2022年2月3日木曜日

モンテール ふんわりどら焼・あずき ★どら焼にはアンコが入って欲しい…



アンコとミルククリームが入った、チルドどら焼の詳細です。

コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。




ファーストインプレッション


モンテール
ふんわりどら焼・あずき



 ウェブサイトのコメント

クリームとたのしむフレッシュな和洋菓子のどら焼です。
風味豊かな粒あんとコクのあるミルククリームの2層仕立て。ふんわりと焼き上げた生地でサンドしました。


本作はドラ焼にミルククリームを加え、洋風にアレンジされた商品です。


メーカーサイトでは ”和洋菓子” と表現していますが、そう言ったジャンルが既に確立されているのでしょうか?

和菓子であるドラ焼に多彩なアレンジを加えた商品は山のようにあります。

アンコを一切使っていないものもあり、それもドラ焼なのか?と疑問がのこるケースもありますが。


パッケージの絵柄を見ると粒あんがしっかりと入っており、まさに和洋菓子という表現がピタリと当てはまる印象です。





価格・成分表・原材料 (2022/2月)



購入価格 税込105円

栄養成分表示 1包装(1コ)当たり
熱   量   229kcal
たんぱく質   4.4g
脂   質   7.4g
炭水化物    36.1g
食塩相当量   0.4g

原材料
液全卵(国内製造)、つぶ餡、砂糖、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、クリーム、水飴混合異性化液糖、加糖練乳、牛乳、水飴、加工油脂、みりん、ながいも、液卵黄、マーガリン、食塩、洋酒/膨張剤、乳化剤、香料、増粘多糖類、pH調整剤、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・やまいもを含む)



ふんわりどら焼 1個あたり
カロリー229kcal・重量77g(実測)


100gに換算をして標準的などら焼と比較
ふんわりどら焼     297.4kcal(100g換算)
どら焼の標準的な成分値 283.9 kcal(100g)

標準的などら焼のカロリーををやや上回る結果となりました。


*日本食品標準成分表より
(文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会が調査公表)
カロリーの目安(100 g あたり)
おにぎり    179 kcal
どら焼     283.9 kcal
ショートケーキ 343.9 kcal




ディテール



直径約10cm

重量77g


洋風ドラ焼きの中には小ぶりサイズのものも多いのですが、このふんわりどら焼は直径約10cmと標準的な大きさです。


生地をめくった状態



 厚み約3.5cm


スポンジ部分の断面を見ると、大きなエアーが入っています。

これを見ただけでふんわり食感が予想できます。

クリーム部分は粒あんをミルククリームで包む構成。





感想・まとめ



粒あんとミルククリームの組み合わせですが、クリームよりもアンコの方が主張が強いバランスになっています。

ノーマルどら焼きにミルククリームが追加された状態なので、過剰なアレンジはされていません。

商品名どうりに生地の柔らかさも特徴とし、和のテイストがしっかりと残された商品だと感じました。


価格も税込105円とお手頃なので、どら焼ファンも満足できる内容だと思います。


以上、

ふんわりどら焼・あずき』でした。

注目の投稿

シュー・ア・ラ・クレーム 詳細レビュー

セブンプレミアム製シュークリームの詳細です。 コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。