2023年5月13日土曜日

サンドクラッカー 100均・ダイソー チョコクリーム ・チーズクリーム

輸入製品らしいハプニングもあり、海外クオリティーを目の当たりとする事となりました。



ダイソーで買えるクラッカーとなります。

2枚のクラッカーの間にクリームがサンドされたお菓子で、現在まで2種類のフレーバーが確認されています。

製造はマレーシアに拠点を置くスナック食品メーカーの munchy's となります。

輸入者は、幅広くお菓子の企画販売を行う(株)ハッピーポケット。



  商品スペック
 ・詳細
 ・内容量
 ・購入価格
 ・原産国
 ・栄養成分
 ・原材料
 まとめ



チョコクリーム サンドクラッカー


2023/05


パッケージのコメント
パセリが香ばしい

クラッカーと言えば、有名どころではリッツやルヴァンが思い出されます。

しかしその種類は決して多いとは言えず、尚且つチョコレートがサンドされたものを探すとなれば意外と苦労しそうです。

このマンシーズのクラッカー、パッケージ画像ではたっぷりのチョコクリームがサンドされておりカカオの風味が堪能できそうです。

個人的にはクラッカーとチョコの組み合わせは試した記憶がなく、どのようなマッチングとなっているのか楽しみでなりません。
 


詳細



1包装に2個づつ入り、合計10個入りとなります。



いざ開封、勇んで中身を取り出したのですが…

まさかの不具合品が出てきてしまいました。


本来は2枚でサンドされたものが2セット入るべきなのですが、3枚で一体化したニコイチ状態のものが入っていました。

生産工程で何かしらの間違いが起こった様です。

クラッカーが1枚足りていない状態なのですが、個別梱包された残りの4つの中にクラッカー1枚が単体で混じっているものを発見しました。

なのでトータルとしてクラッカー・クリームの数は合っている状態です。

大きな問題ではないのでスルーしましたが、パッケージにはお客様相談室の電話番号が記載されているので連絡も可能となっています。


日本製品ではこの様なものに当たった事がなかったので、軽い衝撃を受けてしまいました。

くじ運が良いのか悪いのか、初見での購入で遭遇する事となりました。

常用している不二家のホームパイには1/1000の確率でペコちゃんの焼印が入っているのですが、そちらは今だに当たった事がありません…

この様な不具合品はせめて低い確率であって欲しいものです。

予期せず海外製品の現実に触れる事となりました。


気を取り直して新しい物を開封していきます。


2枚のクラッカーの間にクリームが挟まった状態、これが正常な姿です。



そして、1包装に2セット入った状態がデフォルトとなります。


中のクリームが溶け出したのでしょうか?

表面の穴からチョコが滲み出ています。


チョコレートの香りを想像していたのですが、意外にも表面に振りかけられているパセリの匂いが強く感じられます。


クラッカーを捲ってみたのですが、チョコレートクリームは柔らかいので簡単に分離する事ができました。

この日の室温は21℃。

薄着では肌寒い位なので、気温により柔らかくなったのではないようです。



食べてみると、表面に振りかけられたパセリの存在が大きいと感じます。

クラッカーにパセリの香りが加わった事により、健康的な自然の風味が増したように思えます。

チョコの中には何か粒の様なものが見られるのですが、クラッカーの香ばしさによりかき消されてしまい目立つ存在ではありませんでした。

チョコレートの風味をたっぷりと味わうというよりも、クラッカーとのハーモニーを楽しむお菓子という印象です。

野菜の香りにより塩味が強調されたクラッカーと、甘いチョコクリームとの対比がより色濃く反映されて洗礼された甘じょっぱさが感じられました。



商品スペック


内容量

10個(2個 x 5袋)

購入価格

税込108円

原産国

マレーシア

栄養成分

1個(標準9.5g)当り
エネルギー(51kcal)、たんぱく質(0.6g)、脂質(2.8g)、炭水化物(5.8g)、食塩相当量(0.1g)、カルシウム(29mg)

原材料

小麦粉、砂糖、植物油脂、マルトデキストリン、ココアパウダー、乳糖、ホエイパウダー(乳成分を含む)、タピオカでん粉、乳脂肪、全粉乳、食塩、コーンスターチ、乾燥パセリ、チーズペースト/膨張剤、炭酸Ca、乳化剤(大豆由来)、調味料(アミノ酸等)、香料(乳由来)、酵素



チーズクリーム サンドクラッカー


2023/05


パッケージのコメント
パセリが香ばしい

こちらはチーズクリームがサンドされたクラッカーとなります。

クラッカーと組み合わされるフレーバーとしては比較的メジャーなチーズ風味なので、外す危険性も少なく安心感があります。

注釈されているパセリとも相性が良さげなので期待ができそうです。

サンドクラッカーとしては、ある意味こちらの方が本命と言えるでしょう。


詳細



こちらもチョコクリーム と同じく、1包装に2個づつ入り合計10個となります。



ほんのりとしたチーズの香りとパセリの組み合わせは、マッチングも良好に感じられます。




中に入るクリームは柔らかく、こちらもすんなりと剥がれてくれました。



注目のチーズクリームですが、チーズの塩味と同時に甘味も強いのでクリーム単体で食べてみると濃厚な味わいがあります。

クリーミーな甘味で刺激が抑えられているので、お子様でも食べれるチーズ風味となっています。

クラッカー本体は適度にしっとりとしており、パサつきはそれ程感じませんでした。

個人的にはお酒に合う様な塩味が効いた味を期待したのですが、甘めに調整されたチーズクリームによりスイーツ的な印象が強い味です。



商品スペック


内容量

10個(2個 x 5袋)

購入価格

税込108円

原産国

マレーシア

栄養成分

1個(標準9.5g)当り
エネルギー(50kcal)、たんぱく質(0.6g)、脂質(2.7g)、炭水化物(5.8g)、食塩相当量(0.2g)、カルシウム(32mg)

原材料

小麦粉、砂糖、植物油脂、マルトデキストリン、チーズパウダー、ホエイパウダー(乳成分を含む)、タピオカでん粉、脱脂粉乳、食塩、乳糖、乳脂肪、全粉乳、乾燥パセリ、チーズペースト/膨張剤、炭酸Ca、乳化剤 (大豆由来)、調味料(アミノ酸等)、酵素、パプリカ色素、香料(乳由来



まとめ



塩味が効いたクラッカーとチョコクリームの組み合わせとなるサンドクラッカー。

チーズクリームに関しても甘味が強めとなるので、基本的には甘塩っぱい味わいとなります。


生地に使われたクラッカーの存在感は大きくサクサク食感が際立っていました。

クッキーとは違った軽快な香ばしさで、またリピートしたくなる美味しさです。


不具合品に遭遇するハプニングもありましたが、深刻なものではなく大事には至りませんでした。

食品に関する事なのでいささか心配な面もありますが、製造元である munchy's のWebサイトを覗くとISO 9001などの品質マネジメントシステムにも取り組んでいる様です。

従って過度な心配は必要ないかと思います。


以上

『サンドクラッカー』でした。



注目の投稿

イタリアンビスケット 業務スーパー ヘーゼルナッツ&ココア

保存料・着色料・卵・乳製品 不使用と、素材にこだわった輸入クッキーの詳細です。