2023年5月3日水曜日

チョコチップクッキー 100均・ダイソー 異次元のシャリシャリ食感。

100円ショップのDAISOで買えるクッキーの詳細です。

 店頭に並ぶクッキーの中でも個性の際立つ商品となります。


大創では多くの食料品がラインナップされており、クッキーに関しても箱入りから袋入りまで多数の商品が揃えられています。

その中からコック帽とリボンのマークが目印しとなる、チョコチップクッキーを深掘り調査していきます。





概要


チョコチップクッキー


パッケージのコメント
ほんのりビターなチョコチップを練り込んでサクッと焼き上げた軽い食感のクッキーです。

クッキーのフレーバーとしては王道とも言えるチョコチップ、香ばしいクッキーとカカオの風味は絶妙の相性と言えます。

チョコチップクッキーと言えば各メーカーがしのぎを削る人気カテゴリー、生半可な商品では消費者を振り向かせることは難しいでしょう。

パッケージ画像を見ると表面には凹みが見られ、手作り感をアピールしているようにも見えます。


100均で買える低価格品という事で、やはり気になる部分は品質面かと思われます。

本商品はマレーシアからの輸入製品となり、取り扱いはエボルテック株式会社(Evoltech Co.,Ltd.)が行っています。

お問い合わせ番号が掲載されていますので、気になる点があれば連絡も可能な商品です。



商品スペック



2023/5月

内容量

8枚入り

購入価格

税込108円

原産国

マレーシア

栄養成分表示

1枚(標準10g)当り
エネルギー(43kcal)、たんぱく質(0.4g)、脂質(2.5g)、炭水化物(4.6g)、食塩相当量(0.07g)

原材料

小麦粉、砂糖、ショートニング、マーガリン、チョコレートチップ、ココアパウダー、塩、カラメルシロップ/ベーキングパウダー、(一部に小麦、 乳成分、大豆を含む)



ディテール




中には個別包装されたクッキーが8枚はいります。

コスト的には1枚当り13.5円となります。




ブラウンカラーに染まりほんのりとカカオが香るクッキー。

ひび割れが目立つ生地にはココアパウダーが練り込まれているようです。

表面を眺め廻しますがチョコチップは見られません。


横から見ると結構な厚みが感じられます。

表    うら



割ってみましたがチョコチップは中々見当たらず、全体的に少なめのようです。

チョコチップ


本体はポロポロと崩れやすくなっています。



一口食べた瞬間に平凡なクッキーではない事を悟りました。

これまでに味わったことのないような食感です。


クリスピー的なザクザク食感を売りとしたクッキーは数多くあるかと思います。

それを更に繊細にした様なきめの細かいシャリシャリとした食感です。

例えるならば和三盆のような感じでしょうか?

そしてシャリシャリの中から硬いチョコチップが顔を出し、コリコリと大きなアクセントになっています。(チョコチップの数は少ないですが)


甘さ控えめでカカオがビターに香る雰囲気ともマッチしています。

この食感は是非とも一度体感して欲しい所です。


結果的には軽さが際立つ美味しさで、いくらでも食べれそうなクッキーでした。

100円ショップでお宝を掘り起こしたした様な気分です。




まとめ



異次元のシャリシャリ食感は唯一無二の美味しさと感じます。

このシリーズは他に3つのフレーバーがあるのですが、このチョコチップクッキーには稀に見る個性が感じられました。

規模の大きなメーカーが力を入れて売り出せば大ヒットするのでは?

そんな可能性が感じられる商品です。

クッキー好きならば一度試してみる事をお勧めします。


以上、

 
チョコチップクッキー』でした。



同シリーズのレビューはこちら



  


注目の投稿

イタリアンビスケット 業務スーパー ヘーゼルナッツ&ココア

保存料・着色料・卵・乳製品 不使用と、素材にこだわった輸入クッキーの詳細です。