2022年3月2日水曜日

ロピア プチ白玉抹茶☆期間限定!三層構造で美味しい。


抹茶風味クリームゼリーの詳細です。

コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。


ファーストインプレッション


ロピア
プチ白玉抹茶



パッケージのコメント
期間限定

 ウェブサイトのコメント

餡ゼリーと抹茶ゼリーのベースに、抹茶ホイップクリームを絞り、抹茶ソースと白玉で飾りました。


チルドスイーツを得意としたロピアから、プチシリーズ ”プチ白玉抹茶”。

抹茶ゼリーに、白玉・ホイップクリームをのせたクリーム入りゼリーとなります。

人気の抹茶味に白玉の組み合わせ、そして期間限定と購入意欲がそそられる商品です。



価格・成分表・原材料 (2022/3月)



購入価格 税込118円

栄養成分表示 1個当たり(推定値)
熱   量   148kcal
たんぱく質   3.5g
脂   質   4.8g
炭水化物    22.9g
食塩相当量   0.1g

原材料
こし餡(中国製造)、乳等を主要原科とする食品、砂糖、白玉、ゼラチン、抹茶、クロレラ、寒天/加工澱粉、グリシン、乳化剤、酢酸Na、メタリン酸Na、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、着色料(クチナシ)、香料、pH調整剤、(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)



ディテール




上から抹茶クリーム、抹茶ゼリー、小豆ゼリーの三層構造となっています。



一層目の抹茶ホイップクリーム、甘過ぎない優しい抹茶味のクリーム。



二層目の抹茶ゼリーは苦味が効いたビター風味。



三層目は甘みの効いた小豆ゼリー。



白玉が1個のっています、これを食べるタイミング選びもまた楽しい。



甘み・苦味・甘みの三層構造。

抹茶・小豆の2種類のゼリーが層になっているので、2パターンの味が楽しめる構造になっています。

前半は 甘い抹茶クリーム + ビターな抹茶ゼリー。

後半は ビターな抹茶ゼリー + 甘い小豆ゼリー。

もちろん一層づつ食べるのも良いですし三層まとめて食べるもよし、なおかつ白玉を食べるタイミングまでも選べるという片手では数え切れないほどの味のバリエーション。

抹茶・白玉・期間限定に釣られて購入しましたが、想像以上に奥深い商品と感じました。



まとめ



抹茶・白玉・クリーム・小豆と多要素なのですが、スイーツのカテゴリーとしてはゼリーとなります。

味のポイントとしては、中段に配置されたビター風味の抹茶ゼリーだと思います。

ほろ苦の抹茶風味が上・下段の美味しさをより引き立ててくれます。

ゼリーが層になった構造は、想像以上に味のバリエーションを生みだしてくれました。


期間限定とは惜しい、コスパの高い商品だと感じます。




以上、

クリーム入りコーヒーゼリーとはまた違った美味しさがある、

ロピア 『プチ白玉抹茶』でした。




ロピア、同シリーズのレビューです。





注目の投稿

ホームパイ ラインナップと詳細、1/1000の確率で幸せが訪れます。

不二家、ホームパイの詳細です。 2022年のラインナップよりレビューしています。