2022年3月31日木曜日

クリームたっぷり生どら焼き 抹茶☆わらび餅の量も頑張っていると思います。


ヤマザキ製パン チルドどら焼きの詳細です。

コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。



ファーストインプレッション


YAMAZAKI 
クリームたっぷり生どら焼き


パッケージのコメント

抹茶の香り豊かなわらび餅とふんわりとしたホイップをもちもちの生地でサンドしました。 

抹茶わらび餅&抹茶風味ホイップ


ヤマザキ製パンの ”クリームたっぷり生どら焼き” は、ホイップクリームが特徴のどら焼きです。

 パッケージ写真のようにかなりの厚みがあります。

豊富な抹茶ホイップにわらび餅を配置した生どら焼き、間違いなく食指を動かされる商品です。



価格・成分表・原材料 (2022/3月)



購入価格 税込127円

栄養成分表示
 1包装当たり
熱   量   288kcal
たんぱく質   2.8g
脂   質   13.6g
炭水化物    38.5g
食塩相当量   0.3g

原材料
ホイップクリーム(国内製造)、砂糖、卵、小麦粉、でん粉、ぶどう糖、抹茶、米粉、乳化油脂、水あめ、抹茶風味ペースト(異性化液糖、抹茶)、生クリーム、わらび粉、寒天/加工デンプン、ソルビット、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、膨脹剤、ホエイソルト、PH調整剤、着色料(クチナシ、フラボノイド、カロテノイド)、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)



ディテール



シリーズ共通の形崩れ防止フィルムに保護されています。

クリームに高さがある商品なので、これがないと簡単に潰れてしまいます。



冷静に見るとどら焼きとは思えないたたずまいです。

これに慣れてしまうと通常のどら焼きでは物足りなくなってしまいます。

なので常用は避けた方が賢明かもしれません。



開くとタップリのホイップクリームが出てきます。


ダーク色のわらび餅が底に隠れていました。



下面

下側から見ると、わらび餅は左右に配置されていました。

決して少なくない、中々頑張った量だと思います。



スポンジ部は細かなエアーが目立ちます。




感想



シリーズの特徴である厚みのあるホイップクリームは食べ応え十分です。

甘さ控えめなので抹茶風味との相性も良く、軽く食べきれる美味しさでした


ポイントとなるわらび餅はビターテイスト。

弾力のある食感だけではなく、抹茶の風味でもアクセントとして大きな存在感を出しています。


スポンジ部分はもちもち食感。

スポンジ・クリーム・わらび餅と食感にかんしても3種類の組み合わせを楽しむ事ができます。

抹茶スイーツは沢山ありますが、この ”抹茶わらび餅” はその中でも完成度の高い商品と感じます。

ぷるんとした柔らかさの中にもコシがあるわらび餅の存在は大きく、また食べたくなりました。



以上、

クリームたっぷり生どら焼き
抹茶わらび餅』でした。

注目の投稿

ホームパイ ラインナップと詳細、1/1000の確率で幸せが訪れます。

不二家、ホームパイの詳細です。 2022年のラインナップよりレビューしています。