2022年6月15日水曜日

ラーメンのトッピング(フリーズドライ)乾燥野菜☆入れすぎ注意!


ラーメンの具に最適なフリーズドライタイプの野菜です。


一般的には ”かやく” と呼ばれ、カップ麺に入っている薬味となります。

お湯に入れれば数分で戻り、立派な具材となる

乾燥野菜』のレビューです。




ちょい足し野菜プラス


2022/06
フジサワ



パッケージのコメント
素材の旨みや風味を大切に乾燥させました。
スープ・お味噌汁などの汁物、野菜炒め・焼きそば・ラーメン・サラダなどの具材としてご使用ください。

乾燥状態



お湯で戻した状態

舐めると甘いです。


この ”ちょい足し野菜プラス” は、味噌汁・ラーメン・焼きそば・サラダとメニューを限定せずに、幅広い用途としています。

具材は、キャベツ・にんじん・たまねぎの3種類が入っており、中でも割合の多いキャベツの味が中心となります。




甘みの強いシャキシャキ食感のキャベツは、アクセントを超えた美味しさを感じました。

しかしこの甘みなのですが、原材料にブドウ糖が入っており野菜その物の甘みとは違うようです。

大量に入れてしまうと、この甘みがスープに溶け出し大きく味を変えてしまうので、程々の量に抑えた方が良いと思います。


内容量
70g

購入価格
税込213円

栄養成分
1袋70g当たり
エネルギー(267kcal)、たんぱく質(3.5g)、脂質(0.9g)、炭水化物(61.1g)、食塩相当量(0.35g)

原材料
乾燥野菜(キャベツ、にんじん、たまねぎ)(中国製造)、ブドウ糖


ラーメンの具 


2022/06
魚の屋


パッケージのコメント
簡単・便利なサッとできるラーメンの具です。
具だくさんのラーメンをおいしくお召し上がりいただけます。


乾燥状態



お湯で戻した状態



わかめ、キャベツ、人参、コーン、乾燥ねぎと4種類の具材が入った ”ラーメンの具” 。

こちらはワカメがメインの具材なので、 ちょい足し野菜とは打って変わって、激しく磯の香りがします。

こちらにも原材料にはぶどう糖が使われています。

舐めてみると塩味に甘さが加わり、甘じょっぱい味になっています。

ワカメなので思ったよりも増えてしまいました。




もともと塩味が付いているせいか、ブドウ糖の影響をあまり感じません。

甘くなった印象がないので普通に違和感なく食べられました。



内容量
20g

購入価格
税込105円
   
栄養成分
1袋20g当たり
エネルギー(73kcal)、たんぱく質(1.8g)、脂質(0.5g)、炭水化物(15.4g)、食塩相当量(0.9g)
原材料
わかめ(韓国産)、キャベツ、人参、コーン、乾燥ねぎ、ぶどう糖


まとめ



ラーメンの具として使う場合には、野菜ラーメンとワカメラーメンどっちが好みなのか?という選択になります。

”ちょい足し野菜プラス” は甘みが強いので、辛味の強いスープへ大量に入れてしまうと、せっかくの辛味がマイルドになる恐れがあるので注意が必要です。

”ラーメンの具” の方は比較的甘みが弱めなので、塩味との相性も良いです。


以上、

乾燥野菜』でした。



注目の投稿

ハッピーターン 種類とラインナップ。

レギュラー・期間限定・地域限定 亀田製菓の煎餅、ハッピーターンの詳細です。