2022年6月3日金曜日

よもぎ香る粒餡団子カップ入


シャトレーゼ製の和菓子 カップ入り団子の詳細です。

コスト・具材・食べ応え・オリジナリティなどをレビューします。




ファーストインプレッション


シャトレーゼ 
よもぎ香る粒餡団子カップ入



ウェブサイトから 

香り高いよもぎの味わいと、粒餡の風味、優しい甘さが調和した柔らかくのど越しの良いよもぎ団子です。細かい粒子の生新粉と粗めの粒子の国産米粉をブレンドし、国産よもぎを練り込むことでやわらかく心地よい食感のよも
ぎ団子生地に仕上げております。団子には風味豊かな自家炊き粒餡を絡めました。団子生地に添加するよもぎの量を増やし、よもぎの美味しさがより一層感じられるよもぎ団子に仕上げました


シャトレーゼ、カップ入り団子シリーズより ”よもぎ香る粒餡団子”。

シリーズの中でも人気を誇る ”よもぎ”味。

粒あんとビターなヨモギ風味の組み合わせは、元祖ほろ苦スイーツといった感じです。

しっかりとヨモギの風味が香れば、間違いのない美味しさでしょう。

こちらは 常温保存の団子となります。



価格・成分表・原材料 (2022/6月)



購入価格 
税込129円

栄養成分表示
 1カップ当たり
熱   量   269kcal
たんぱく質   4.4g
脂   質   0.5g
炭水化物    63.0g
食塩相当量   0.2g

原材料
つぶあん(砂糖、小豆、還元水あめ、その他)(国内製造)、米粉(うるち米(国産))、麦芽糖、よもぎ、砂糖、食塩/加工でん粉、トレハロース、グリシン、酢酸Na、保存料(しらこ)、pH調整剤、酵素、ポリリン酸Na、グリセリン脂肪酸エステル、(一部にさけ・大豆を含む)



ディテール











コンパクトなカップに食べ易い串付き団子。

1本の串に団子が2個づつ刺さっています。

全部で4本入りで1カップに合計8個の団子となります。


濃厚とまではいきませんが、期待を裏切らないヨモギの風味があります。

団子の硬さは消費期限の中で変わって行くので評価が難しい所です。

今回は消費期限前日の試食でしたが団子は柔らかく滑らか、ひと串2個の団子は直ぐになくなってしまいました。


粒あんは柔らかめ、やや強めのしっかりとしたした甘さと感じます。

十分な量が入っているのでたっぷりと絡めて食べる事ができますが、甘さ控えめが好みの方は余ってしまうかもしれません。

その辺りは好みに応じて餡子の量を調節して食べたい所です。



まとめ



価格を考えると期待を裏切らないヨモギ団子と感じました。

やはり団子のラインナップには ”よもぎ” が不可欠、味のバリエーションに厚みが増します。

3月~5月がシーズンといわれる”よもぎ”には、食物繊維やビタミンなど栄養成分も豊富に入っています。

美味しさと栄養を兼ね備えたデザート、積極的に選びたいスイーツです。



以上、

シャトレーゼ 
よもぎ香る粒餡団子カップ入』でした。


注目の投稿

ハッピーターン 種類とラインナップ。

レギュラー・期間限定・地域限定 亀田製菓の煎餅、ハッピーターンの詳細です。