2022年7月15日金曜日

コンビニ マカロニサラダ比較 - ひと目で分かる具材別。

セブンイレブンファミリーマートローソン

3種類のレトルト『マカロニサラダ』、具材をわかりやすく比較しています。


マカロニと野菜をマヨネーズで混ぜ合わせるというシンプルな料理なのですが、その中で各社どの様に特徴を出しているのか?

入っている野菜の種類・量など、

コンビニ3社の『マカロニサラダ』を詳細に比較レビューします。

*具材のみ確認したい場合には ”具の比較” をご覧ください。

エントリー

セブンイレブン

ハムと野菜のマカロニサラダ


ウェブサイトより
 野菜とハムの旨みを利かせたマカロニサラダです。玉ねぎ、人参、キャベツは皮むきから行い、野菜本来の甘味と食感を引き出しました。マヨネーズとフレンチドレッシングで味付け、コクがありながらもさっぱりした、どんどん箸が進む味わいです。。

セブンプレミアム製の ”ハムと野菜のマカロニサラダ”。

具材はハムに加え玉ねぎ・ニンジン・キャベツと4種類が入っています。

”キャベツは皮むきから行い” との事ですが、かたい食感の外葉は使わずに甘みのある内葉を使用したという事なのでしょうか?

ともかく野菜の味にはこだわっているようです。

製造者は(株)ヤマザキ。


ファミリーマート

野菜とハムのマカロニサラダ


ウェブサイトより
食感の良いマカロニとにんじん、たまねぎなどを、マヨネーズや砂糖、香辛料などで和えたサラダです。

ハムの旨味にこだわったファミマ製 ”野菜とハムのマカロニサラダ”。

パッケージ写真には大きめのハムが複数描かれていますが大丈夫でしょうか?

期待値が大きいと、外れた場合の失望感も比例して大きくなります。

盛り過ぎていない事を祈るばかりです。

こちらはキユーピーとの共同開発品。

ローソン

マカロニサラダ


パッケージのコメント
ハム、にんじん、たまねぎでコクと旨みのある仕立て

ハム・ニンジン・玉ねぎと3種の具材を使ったローソン、”マカロニサラダ”。

パッケージ写真からはシンプルな印象を受けます。

ファミマとと同じく、キユーピーとの共同開発品。



価格・成分表 (2022/7月)



セブンイレブン
ハムと野菜のマカロニサラダ

税込価格 127円

内容量 90g

栄養成分表示
1袋90g当たり
エネルギー(179kcal)、たんぱく質(3.2g)、脂質(13.3g)、炭水化物(12.0g)、糖質(11.0g)、食物繊維(1.0g)、食塩相当量(1.0g)

ファミリーマート
野菜とハムのマカロニサラダ
 
税込価格 130円

内容量 100g

栄養成分表示
1袋100g当たり
エネルギー(171kcal)、たんぱく質(3.0g)、脂質(10.4g)、炭水化物(15.5g)、糖質(15.3g)、食物繊維(0.2g)、食塩相当量(1.8g)

ローソン
マカロニサラダ

税込価格 127円

内容量 90g

栄養成分表示
1袋90g当たり
エネルギー(143kcal)、たんぱく質(3.6g)、脂質(9.3g)、炭水化物(11.7g)、糖質(10.9g)、食物繊維(0.8g)、食塩相当量(1.4g)

セブン・ローソンは税込価格・内容量ともに同じ。

ファミマは3円高で、内容量が10gプラスとお得感があります。

栄養成分で目立つ所では、ローソンのカロリーが低くファミマの食塩相当量が若干高めという所でしょうか。



外観


パッケージから出し、ほぐしていない状態です。

セブンイレブン


隠し味としてマスタード・こしょうが入るスタイルはセブンの伝統、よく見ると小さな黒いツブツブが見えます。


ファミリーマート


セブンと比べてマヨネーズの水分量が多い印象です。

傾け過ぎると垂れてくるような柔らかさがあります。


ローソン


ローソン製もマヨネーズは柔らかめとなります。

ファミマほどの柔らかではないのですが、マヨネーズの量が多いように感じます。

ニンジンは少なめです。


具の比較


セブンイレブン


セブン製にはファミマ・ローソンにはないキャベツが入っています。

キャベツと玉ねぎに関しては小さすぎて、選別はできませんでした。

マカロニの本数が27本と1番多いです。


ファミリーマート


ファミマはマカロニが24本とセブンよりも3本少ないです。

ハムはやや大きめと感じます。

具材の中ではニンジンの量が目立っています。


ローソン


マカロニが22本と今回の中では最小となりました。

具材に関しては目立ったポイントは見られず。

マカロニへのマヨネーズの絡み具合が特徴的に感じられます。


マカロニの数
セブン  27本
ファミマ 24本
ローソン 22本


やや反り具合の大きいセブン。

チョップドハムを使ったローソンは小さめ。


セブン  
ポークハム( 豚肉のハム)

ファミマ 
プレスハム(ロースハムよりも安価)

ローソン 
チョップドハム(コストパに優れている)



原材料


パッケージに記載されている原材料名です。
原材料名は 使用した重量の割合の高い順に表示されています。

セブンイレブン
ハムと野菜のマカロニサラダ
マカロニ(小麦を含むアメリカ製造)、マヨネーズ(卵を含む)、たまねぎ、ポークハム(乳成分・大豆を含む)、キャベツ、にんじん、分離液状ドレッシング(りんごを含む)、マスタード、砂糖、醸造酢、食塩、植物油、こしょう、食物繊維(オレンジを含む)/調味料(アミノ酸)、酢酸Ca、酸化防止剤(V.C)、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)

ファミリーマート
野菜とハムのマカロニサラダ
マカロニ(国内製造)、マヨネーズ、プレスハム、たまねぎ、にんじん、砂糖、食塩、調味液(還元水あめ、水あめ、食塩、卵黄、醸造酢、砂糖、酵母エキス)、たまねぎ酢漬、醸造酢、植物油脂、水あめ、ポーク・チキンエキス、香辛料/増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、加工でん粉、クチナシ色素、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸ナトリウム)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

ローソン
マカロニサラダ
マカロニ(国内製造)、マヨネーズ、チョップドハム、たまねぎ、にんじん、砂糖、醸造酢、食塩、チキンエキスパウダー、香辛料/増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、グリシン、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、リン酸塩(Na)、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸ナトリウム)、ベニコウジ色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

具材

セブン
たまねぎ・ポークハム・キャベツ・にんじん

ファミマ
プレスハム・たまねぎ・にんじん

ローソン
チョップドハム・たまねぎ・にんじん


セブンは具材が1種類多く、キャベツが入ります。

マカロニに関してはセブンがアメリカ製造、ファミマ・ローソンは国内製造と別れました。

その他目立つ所では、セブン製にはマスタード・こしょうが入ります。



食べた感想



マヨネーズの柔らかさに違いがあり、セブンが硬めでファミマ・ローソンは柔らかめです。

特にファミマは水分量が多く、垂れやすい印象でした。


味付けはセブンがあっさり、ファミマ・ローソンの方が味付け・酸味とも強く感じられました。

セブンにはマスタード・こしょうがはいっていますが、隠し味程度なので辛いという印象はありません。

ファミマはニンジンが多いので固い食感、セブンは玉ねぎとキャベツのシャキシャキ食感がアクセントとなっていました。

ローソンはハムが小さく具材でのアドバンテージは感じられず、目立った所では豊富なマヨネーズの量でしょうか。



まとめ



マカロニサラダの最大の特徴はやはりマカロニの食感だと思うので、本数が多ければそれだけ有利だと思います。


食べ応えではマカロニ数27本と1番多いセブンがオススメとなります。

ニンジン・キャベツ・玉ねぎと具材も充実し、バランスの良いマカロニサラダと感じます。


ファミマ・ローソンは、セブン製に対して柔らかさと濃い味付けの特徴があります。

パンに挟んだりご飯のお供にと、使用用途により使い分けるのが良いと感じます。



以上、

日本人に1番身近なイタリアン食材、

マカロニを使った『マカロニサラダ』でした。



過去の商品

2019/12
セブンイレブン 
ハムと野菜のマカロニサラダ

ウェブサイトより
肉の旨味が味わえる食感の良いハムを楽しめるマカロニサラダです。野菜は皮むきから自社で行うことで、野菜の甘味・食感を活かし、マスタードを適度に利かせて食べやすい味わいに仕上げました



価格 税込127円

内容量 90g

マカロニの数 27本

栄養成分
エネルギー(172kcal)、たんぱく質(3.5g)、脂質(13.1g)、炭水化物(10.6g)、糖質(9.5g)、食物繊維(1.1g)、食塩相当量(0.9g)
原材料
マカロニ(小麦を含む)、マヨネーズ、たまねぎ、ポークハム(乳成分・大豆を含む)、にんじん、豆乳、分離液状ドレッシング(りんごを含む)、マスタード、砂糖、ソテーオニオン、液全卵、食塩、植物油、醸造酢、こしょう、食物繊維(オレンジを含む)/加工デンプン、調味料(アミノ酸)、カゼインNa、酸化防止剤(V.C)、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)


2019/12
ファミリーマート
ロースハム使用マカロニサラダ



価格 税込127円

内容量 100g

マカロニの数 25本

栄養成分
エネルギー(175kcal)、たんぱく質(3.2g)、脂質(14.5g)、炭水化物( - )、糖質( - )、食物繊維(0.3g)、食塩相当量(1.8g)
原材料
マカロニ、マヨネーズ、にんじん、たまねぎ、ロースハム、砂糖、調味液(還元水あめ、水あめ、食塩、卵黄、醸造酢、砂糖、酵母エキス)、たまねぎ酢漬、食塩、醸造酢、植物油脂、ポーク・チキンエキス、水あめ、香辛料/増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、リン酸(Na)、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸Na)、コチニール色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・リんごを含む


2019/12
ローソン
プリットした食感のマカロニサラダ



価格 税込120円

内容量 105g

マカロニの数 26本

栄養成分
エネルギー(167kcal)、たんぱく質(3.6g)、脂質(11.1g)、炭水化物(13.0)、糖質( - )、食物繊維( - )、食塩相当量(1.4g)
原材料
マカロニ、マヨネーズ、チョップドハム、たまねぎ、にんじん、とうもろこし、砂糖、食塩、醸造酢、水あめ、還元水あめ、卵黄、香辛科、酵母エキス/講味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、加工でん粉、リン酸塩(Na)、香辛料抽出物、発色剤(亜硝酸ナトリウム)、ペニコウジ色素、(ー部に卵・乳成分・小麦・大豆・豚肉を含む)

ハムの比較





注目の投稿

ホームパイ ラインナップと詳細、1/1000の確率で幸せが訪れます。

不二家、ホームパイの詳細です。 2022年のラインナップよりレビューしています。