2022年6月15日水曜日

木綿豆腐 比較 - 大豆の産地別-

木綿豆腐の比較レビューです。

原材料に使われている大豆を国産・海外産で分けています。

日本の食卓に欠かせない豆腐。

毎日のように食べる食材なので、大豆にはこだわりたいです。

自分は1日1個、冷奴を何もかけずに食べているヘビーユーザーです。


濃い木綿 


2022/06
セブンプレミアム



ウェブサイトのコメント
宮城県産大豆を100%使用した濃い木綿豆腐。濃厚な味わいで旨みと甘みがあり、コクと風味がとても良い仕立て。150g×3個パックの使いやすいうれしい小分け。








セブンプレミアムでは絹ごし豆腐では北海道産、この木綿豆腐では宮城県産大豆を100%使用と国産大豆にこだわった商品展開をしています。

大豆製品は遺伝子組み換えの問題があるので、やはり国産大豆だと味・安全性への安心感が大きいです。


表面部にはしっかりとした歯応えがあます。

中心部はやや柔らか目ですが適度な固さを保っています。

”濃厚な味わい” との事なのですが、同社の絹ごし豆腐ほどのインパクトは感じられませんでした。

全体としては木綿豆腐ファンも納得の仕上がりと感じます。


内容量
150g×3個

購入価格
税込105.84円

大豆の産地
宮城県

栄養成分
1パック150g当たり
エネルギー(102kcal)、たんぱく質(8.7g)、脂質(5.9g)、炭水化物(4.3g)、糖質(3.2g)、食物繊維(1.1g)、食塩相当量(0.02g)

原材料
大豆(国産)(遺伝子組替えでない)/凝固剤



国産大豆の木綿豆腐 


2022/06
ファミリーマート



ウェブサイトのコメント
国産大豆を100%使用した、使い切りに便利な、2個パックの木綿豆腐です。高知県室戸沖産の海洋深層水を加え、大豆のおいしさを引き出しました。








ファミマ ”国産大豆の木綿豆腐”、

大豆には商品名通りの国産大豆を使用。

国内の産地名は書かれていないのですが、高知県沖の海洋深層水を使用との事です。

2パックの小分けパック品となり、1パックがやや大きめサイズとなります。

3パック品の小分けサイズが130〜150gに対し、ファミマは175gあります。


表面は他商品よりも固めの食感、カトラリー類を押し戻す弾力をもっています。

しかし中は通常の柔らかめの仕上げとなっています。

外と内で緩急のついた木綿豆腐です。


内容量
175g × 2個

購入価格
税込120円

大豆の産地
国産

栄養成分(175g)
エネルギー(103kcal)、たんぱく質(9.3g)、脂質(6.3g)、炭水化物(2.6g)、糖質(1.9g)、食物繊維(0.7g)、食塩相当量(0.2g)

原材料
丸大豆(国産)(遺伝子組換えでない)、海水/凝固剤(塩化マグネシウム(にがり))




東北そだち国産もめん


2022/06
太子食品工業

ウェブサイトのコメント
東北産大豆100%を使用。東北の農家の皆さんが丹精込めて育てた大豆でつくりました。便利な2個分けです







青森県発祥の食品メーカー ”タイシ”。

”東北そだち” と名が付く通りに、東北産大豆を使った木綿豆腐となります。

 内容量は320g、ファミマと同じく2個パックに分けられた商品で1パック分が160gになります。


表面には適度な固さがあり、中は柔らかめで滑らかさがあります。

ほんのりとした甘さとコクの感じられる仕上がりです。

クオリティーの高いこだわり商品と感じました。


内容量
160g × 2個

購入価格
税込105円

大豆の産地
東北産

栄養成分(100g当たり)
エネルギー(80kcal)、たんぱく質(7.0g)、脂質(4.9g)、炭水化物(1.5g)、糖質(0.4g)、食物繊維(1.1g)、食塩相当量(0.05g)

原材料
丸大豆(東北産100%)/ 塩化マグネシウム(にがり)



おかめ豆腐 もめん 


2022/06
タカノフーズ



パッケージのコメント
ふんわりほどける、
ふくよかな味わい。








豆腐や納豆などの大豆製品を幅広くラインナップするタカノフーズ。

ウェブサイトを見ると ”大豆を知り尽くした” との事なので相当な自信が伺えます。

この ”おかめ豆腐” 大豆の生産地は北米、カナダ又はアメリカとなります。


海外産大豆で気になる事といえば遺伝子組換え大豆ですが、”分別生産流通管理済み” との表示なので、意図しない混入を5%以下に抑えている事になります。

ウェブサイトを見るとかなり細かい管理がなされているようです。



表面はボコボコした木綿豆腐らしい外観。

十分な硬さのある表面ですが、中心部でも変わらない硬さをキープしています。

全体的に均一な硬さを保った食感、硬派な木綿豆腐といった印象です。

味はフラットと感じました。

サイズはやや小さめの130g。


内容量
130g × 3個

購入価格
税込95円

大豆の産地
カナダ又はアメリカ

栄養成分
1パック130g当たり
エネルギー(111kcal)、たんぱく質(9.1g)、脂質(7.0g)、炭水化物(3.0g)、糖質(2.3g)、食物繊維(0.7g)、食塩相当量(0.1g)
原材料
丸大豆(カナダ又はアメリカ)(分別生産流通管理済み)、食塩/凝固剤(塩化Mg(にがり))、消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル、レシチン、炭酸Mg)



木綿 


2022/06
やまみ



パッケージのコメント
しっかりとした舌触り








豆腐や厚あげなど大豆食品の生産メーカー”やまみ”。

SDGsにも力を入れており、その企業姿勢には共感がもてます。


大豆にはアメリカ・カナダ産を使用(分別生産流通管理済み)。

外国産ながらしっかりと管理されているようなので安心感があります。



上面と底面は木綿豆腐らしいしっかりとした固さがありますが、中心部分は柔らかく滑らかな食感となっています。

外は固く中は柔らかの二重構造が楽しめる木綿豆腐です。


内容量
150g × 3個

購入価格
税込95円

大豆の産地
カナダ又はアメリカ

栄養成分
1パック150g当たり
エネルギー(120kcal)、たんぱく質(10.4g)、脂質(7.7g)、炭水化物(2.6g)、糖質(1.7g)、食物繊維(0.9g)、食塩相当量(0.01g)

原材料
大豆(アメリカ又はカナダ)(分別生産流通管理済み)/凝固剤(塩化マグネシウム)、消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル、炭酸カルシウム、レシチン(大豆由来)、シリコーン樹脂)



木綿とうふ 4個小分け


2022/06
さとの雪食品




パッケージのコメント
>
「大豆・水・にがり」にこだわり、素材が持つ風味を生かし、研究開発を重ねた、こだわり一丁づくり製法で、できたての美味しさをお届けします。1丁75gで小分けされているので、一度にたくさん量を使用しない場合に使いやすいタイプです。










豆腐を中心とした大豆製品のメーカー ”さとの雪食品”。

本作の大豆にはアメリカ又はカナダ又はその他を使用。

こちらも栽培から出荷まで万全体制のようです。




この木綿とうふは4個に小分けされているので、1パックが75g と控えめな設定です。

足りなければ2個(150g)食べれば、他社と同量になるので問題はありません。


表面は木綿豆腐としては標準的な硬さ、内側はやや柔らかめの食感ですが、滑らかさは感じません。

コクは少なくあっさりとした印象です。



内容量
75g × 4個

購入価格
税込138円

大豆の産地
アメリカ又はカナダ又はその他

栄養成分(75g)
エネルギー(56kcal)、たんぱく質(5.2g)、脂質(g2.9)、炭水化物(g2.3)、食塩相当量(0.00g)
原材料
大豆(アメリカ又はカナダ又はその他)/ 凝固剤(塩化マグネシウム(にがり))



まとめ



大豆は豆腐だけでなく、醤油・味噌など日本人にとっては欠かせない食材です。

しかし自給率の関係上、国内産だけではまかないきれないのが現状です。

外国産大豆の場合、各社品質管理に力を入れているようなので安心感を得る事ができました。

何事も多面的に捉え、食生活を楽しみたいと思います。


農林水産省
2020(令和2)年産の国産大豆は、21万1千トンが生産されており、ほぼ全量が食品用として使われています。
食品用の自給率は20%となっています。(全体では6%)


以上、

『 木綿豆腐 』でした。





注目の投稿

牛丼 並盛 完全比較 & テイクアウト ユーティリティ

吉野家 ・ すき家 ・ 松屋 ★おもち帰り牛丼の肉・ご飯・玉ねぎの重量比較、付属品の詳細★